a day in the life

ホーム > Touring > 新人と看板

2012.10.14 Sun 新人と看板

会社の新人がバイク乗り、
ということで誘ってツーリングへ。

マシンは何かと言えば『Ducati 1098S』

IMG_2854.jpg

ノーマルなのに、豪華パーツてんこ盛り。

IMG_2852.jpg

そしてスイングアームにチェーンが通っちゃったり
ワイヤリングが標準だったり。すごすぎる。


IMG_2858.jpg

排気量の大小、ON/OFF、国産外車、入り乱れてのツーリング。

コースは前に一人で行ったこんなルートで。

天気には恵まれたけど気温的にはギリギリかな?


1098Sは久しぶりの長距離らしく、ギクシャクしてたけど、
タイヤの端っこ溶けてるからね~。
本気出したらまったくついて行けないだろうな。

しかしこのバイクアイドリングがうるさすぎw
信号待ちで会話もままならない。



こんなに違うものかねぇ。

IMG_2860.jpg

久しぶりにしっかり走って疲れちゃった。




が、せっかく看板が出来上がったので届けに行く。


ブタのデータをもらって、サビサビの鉄板をガス溶断でカット。
そうすると縁がギザギザになって雰囲気が出る。
その表面のサビを落とすと不規則な凸凹が出る。
それを焼いて黒くして、艶消しのクリア塗装で仕上げ。

IMG_2847.jpg

良い感じ!

ホームセンターで取付用のチェーンを買って『vini e cibi BANCO』


贈呈式

IMG_2866.jpg

入口のテント下に早速取り付け。

IMG_2867.jpg

作っていた時はでかいと思っていたけど
ぶら下げてみればこじんまりだな。
まぁ、良いサイズでしょう!

IMG_2873.jpg

コルクも順調に貯まってきているな。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
: URL ゆきんこ

#- 2012.10.15 Mon 17:40

ブタさん、いい感じです!
看板といい、ブレーキペダルといい、その技術はどこで得るの?お仕事は設計だから関係ないよね??

KO-TA : URL

#JalddpaA Edit  2012.10.15 Mon 23:18

看板はねお店に頼んだの。
どうカットして、どういう仕上げにするか選んだだけ。
データのサイズや、尻尾の太さを調整したりはしたけどね。

ブレーキペダルはバイク仲間のおかげで
別に俺が技術を持っている訳じゃないよ~。

でも鋳造は大学の実習でやったね。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可