a day in the life

ホーム > Food > TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者

2011.10.18 Tue TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者

001_20111018214533.jpg

出張の帰りに池袋で落ち合い飯を食う。


そこでちょいと前に知った『TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者』に行ってみる。
言わずと知れた川越の有名店『頑者』

の姉妹店(?)なのかな?



001_20111018215635.jpg


川越には何度か挑戦したのだけど
大行列であきらめること数回。

池袋に出来て、行列もしていないとのことだったので
これは今のうちに行っておこうと思いながら
なかなかチャンスが無かった。



で、俺は『つけめん(濃厚)』かおりんぼは『辛つけめん』

麺のサイズが選べて、Sが200g、Mが300g。
その上の大盛りはLで450gだが、別料金。


004_20111018214533.jpg

ドロドロ特濃スープに平太麺。
こういうの六厘舎系と言うのかな?



うん、ぬるい・・・。

そりゃつけ麺は食べていく間にぬるくなるけどさ~。
最初っからぬるいのはダメでしょう。

味は美味しいのに残念・・・。


麺は太くもっちり、味も歯ごたえもいいんだけど、
もっと味濃くてもいいと思うんだけどなぁ。
つるつるだけど、どろどろのタレがよく絡むからね。
(食感で言えばカルボナーラに近いくらい)

ま、そこまで行っちゃうと好き嫌いが出るのかな?
これはこれでいいんだけどね~。

トロトロのチャーシューは美味しい。海苔もなるともイイけど、
メンマはもうチョイ太くして欲しい。薄すぎて他に負けてる。


池袋でつけ麺が食べたくなって、
並んでなかったら、アリだな。



で、帰宅後調べたが、本店?の『頑者』は太麺だが平麺ではないらしい。
これはやはり並んででも本店で食べなくてはいけないかな?
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可