a day in the life

ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイトホーム > 未分類 > 復活

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.08 Tue 復活

いやいや、参った参った。

ウィルス性胃腸炎からやっと復活。
(多分したと思う・・・。)



事の発端は金曜日。
ハリーポッターの前売り券を買っておきながら
なかなか見に行かず、
気づいたのが上映最終日の前日(=木曜日の夜)。

次の日(金曜日)に行ける範囲・時間帯で
やっているところをいろいろ探して
バルト9で21:40から上映されていることを知り
金曜日、会社帰りに新宿へ。

時間をつぶすのも兼ねて飯屋へ。

そこで頼んだ生牡蠣。
いままで牡蠣にあたったこともないし
その場ではもちろんおいしくいただいたのだけど。


映画を見て、終電ギリギリなので駅まで走り、
無事帰宅。

次の日(=土曜日)はチョッパチに参加し、
何事もなく過ぎ。

そして日曜日は、かおりんぼが厄年なので
同級生のゆきんこと明治神宮へお祓いに。

それに便乗して表参道へ行って
ランチと買い物でぶらぶら。
で、何事もなく、帰宅し、夕食。



しばらくして、
なんか・・・、気持ち悪い?
食べすぎかな?


あれ?OPP?


う~ん、気持ちが悪い・・・。

そしてリバース。


う~ん、なんで?風邪?

『牡蠣じゃない?』と、かおりんぼ。
「いまさら?食ったの金曜日の夜だよ?」
『ノロウィルスの潜伏期間は24~48hなんだって』
「あぁ、そうなの。
すごいね。ぴったり48hだね・・・。」

上から下から出し切って何とか就寝。




次の日起きたら、発熱。
おぉ?熱まで出るか。

昼まで寝たが熱も下がらず、
一向に良くなる気配なし。

医者に行こうと思ったら
午後は15:30からだった・・・。

朝調べておけばよかった。

いまさら中途半端に風邪薬も飲めず、
ダルダルで3時間待ち、病院へ。
熱で間接が痛いのは本当に久しぶりだ。

病院でも1時間以上待たされ、
ウィルス性胃腸炎だと診断され、
そうなると対処療法しかなく、
熱さまし・整腸剤・吐き気止め。
もらった薬全部飲んで寝る。

一度も起きずにたっぷり10時間は寝て
今朝、だいぶ良くなったが完調ではなく、
人にうつす可能性もあり、欠勤。
恐る恐る朝飯食べて、薬飲んでまた寝る。

そして、昼前に起きたら、
おなかはゴロゴロ言っているけど
からだの調子がいい。

昼飯にヨーグルト・バナナ・リンゴを食べ
身の回りの枕カバー・布団カバー・シーツを全部
洗いまくる。もちろん乾燥機にかけて。

ちなみにノロやロタはアルコール消毒では死なないらしい。
塩素系か熱か。

見えないだけに恐ろしい。
朝からナノイー全開にしているけど
効き目あるかな?


今のところOPPもリバースの気配もなく順調。
あとは感染だけが心配。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。