a day in the life

ホーム > Touring > 福島

2008.08.04 Mon 福島

予定通りの福島ツーリング。

詳細は後ほどHPに書くとして、

1日目は6時半出発で
外環→東北道を休み休み走り、
家から約250kmで二本松ICを降りたのが10時半くらい。
今日すでに3回目の給油をしてR459へ

途中の岳温泉で昼飯。
ここにもソースカツ丼がある。
長野の駒ヶ根だけじゃないんだね。

R459→R115→県5→県70で
『磐梯吾妻スカイライン』へ。

途中『有料道路の割引券発売中』という
看板のあるGSがあったけど迷っているうちに
通り過ぎてしまった。

磐梯吾妻スカイラインの入り口に着いたら
今日走る予定の
『磐梯吾妻スカイライン』
『磐梯吾妻レークライン』
『磐梯山ゴールドライン』
の割引セットチケットがある!

それをお願いしたら
「普通車だけなんだよね」
って、ひどくない?

『磐梯吾妻スカイライン』
はヘアピンが多くてなかなかタイトな道だった。



県70→R115→県70で『磐梯吾妻レークライン』
レークラインという割には
湖がほとんど見えない森の中の道。
レークとレイクは違うのか?

途中のレストハウスでモモを食う。
ところで皆さん、モモは皮ごと食いますか?
俺は食べますが、この場の周りの人はみんな剥いていたのだけど。

そこに有料道路割引券が売っていたので
『磐梯吾妻レークライン』
『磐梯山ゴールドライン』
の分を購入。
トータルで100円ちょっとの割引だったような。

R459で
『磐梯山ゴールドライン』
この道が一番気に入った!

県64→R49→R294で湖南に向かう。

まず秋山浜キャンプ場を覗くと人が一杯。
次に青松浜キャンプ場に行くと、テントは二張り。
ここに決定。

キャンプサイトは雑草交じりの砂浜のようなところ
平面を探すのが難しい。



テントを張り、荷物を降ろし、『サニーランド湖南』で入浴。
おじいさんの社交場か?すごい混みよう。

その近くのコンビニで缶ビールと夕飯を買って
テントに戻って食べて飲んで寝る。


二日目の朝。
5時前に目が覚め、撤収に取り掛かる。
結構朝露に濡れていて、なんだかんだと
一時間かかってしまった。

コンビニで朝飯を食べ、県235を進む。
うっそうとした森の中の道。
すっかり朝なのに、弱々しいスポーツスターの
ヘッドライトの明かりが見えるほど暗い森の中の道。

するとダート道に変化。
地図にはそんなこと書いてかなったけどな。

R118→県37→県281→R289→県290で
『那須甲子有料道路』
距離の割には値段が高い気がするけど
9月には無料になるとの話も。
一月早かったか。

そのまま『ボルケーノハイウェイ』へ
ここも良い道。



県17→県30→R400
塩原温泉付近で昼飯。

県19でもみじラインに向かいながら
奥塩原温泉に入り時間調整。

日帰り入浴でゆっくりして
もみじラインに入ると、

混んでる…。


まぁ、集合時間には間に合い、
社員旅行の宴会でこの日は終了。


で、今日。
R121→県23→県169で無料になった
『霧降高原道路』へ
この道も良い道だね~。

ノンストップでずんずん進み
R120→R122で草木ダムへ
ちょっと休憩。

そしてEASTさん・ポキさんお勧めの県62へ。

なるほどここも良い道。
で、一回通ったことがあることを
走ってみて思い出した。


途中で前に883Rを発見。
着かず離れずで走る。


『しゃくなげの湯』だったかな?
そこから左へ入り、適当に走って
『赤城西麓広域農道』の入り口を探す。

運良く県251に出て、二本松の交差点へ。
するとさっきの883Rが居た。
『赤城西麓広域農道』へ行くようだ。

先に行けという雰囲気を勝手に感じ、
抜かしていく。

そこからなんだかんだと、ずーっと一緒に走り、
赤城IC入り口の看板で、右にそれる俺を
さっと手を上げ抜いていった。

お、カッコいいじゃねーか。
手を上げて答える。

そこからの関越道は暑くて死にそう。
真夏に黒いヘルメットは地獄だ。

そう思えば福島・栃木は涼しかったんだな。
たまらずPAでアイスを食べて帰宅。

12時過ぎに到着。
バイクが虫だらけなので洗車して終了。

450+170+260=780km。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可