a day in the life

ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイトホーム > Gymnastic > 溺れる

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.08.28 Thu 溺れる

昔の雑誌を片付けていたら
ターザンが出てきた。

『体脂肪を減らす100の方法』
と言う別冊?かな?

そこに水泳の方法が載っていた。


クロール100mを2分半サイクルで泳ぐ。
2分半より早く泳げたら、残り時間は休憩。
それを10セットで1000m。

それがきつくなくなってきたら、
時間を2分にするか、2分半のまま15セットにする。


クロール+平泳ぎで1000m泳ぐのに
だんだん慣れてきたので、この方法をさっそく実践。
プールにも秒針がはっきり見えるでっかい時計があるので好都合。

クロール+平泳ぎの場合は
平泳ぎが休憩代わりみたいなものなので
気にしていなかったけど、
クロールのみでトータル1000m泳ぐので、
最後までペースが変わらないように
と思いながら100m泳ぐ。

2分10秒。

20秒休憩。


再スタートは、…無理!

時間を3分に変更。
そうすると50秒くらい休める。

それを3セット行い、9分。
疲れてきたので、ここでプラス1分休む。
300m/10分
これを4回繰り返し12セット1200m。
(ほんとはヤードだけど)

何とか泳げたけど、キツイな…。


途中、同じ方向ばかり息継ぎしているのも
なんだと思って反対側に息継ぎしたら
慣れてないから溺れそうになった。


でもしばらくこれを続けてみよう。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。