a day in the life

ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイトホーム > 未分類 > ベッジ・パードン

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.11 Sat ベッジ・パードン

予定していた飲みが急遽お流れ、
いつもだったらジムに行く金曜日。

でも、飲みのつもりだったから
なんかジムへ行く気がしない。


そこで、かおりんぼが見に行く舞台に
便乗しようとメールで連絡。
立ち見でも良いから当日券とれる?


なんとかチケットを入手し、
埼玉から三軒茶屋まで移動。
これが遠いこと。
乗り換え案内では間に合う予定だが・・・。

山手線、間隔調整とかいらないから!
渋谷、田園都市線乗り換え遠いから!

開演19:00で、到着したのは18:55は過ぎていたと思う。
ほんとギリギリ。


俺のチケットは立ち見。
でも立ち見でも場所が決まっていて一番前。
ついでに階段の途中だったので座れちゃったし。
値段の差を考えるとかなりラッキーだ。

で、観たのはこれ
『ペッジ・パードン』
http://www.siscompany.com/03produce/33bedge/index.htm


いや~、舞台ってすごいわ。
ただただ感心しちゃうよ。

深津絵里かわいすぎるだろ~。
あんな声の出しかたしてて喉枯れないのかな?
浅井和之が1人で何役も(あとで調べたら11役!)やって
またそれがネタフリになっていたり。
事前情報ほとんど無しで見に行ったので面白かった。

大泉洋はなんだかいつもの感じだな。w
でもTEAM NACS以外での客演は初なんだって。
野村萬斎も現代劇が初だって。
それが英語をうまく話せない設定と重なるようで、面白いね。


てっきり2時間くらいで終わるものだろうと思っていたら
1時間半ぐらいで15分休憩。
いきなり中断されたので
『え?これで終わり』とびっくりした。


トータル3時間以上の舞台。
これ毎日やるの?日によっては2回公演?
すごいわ・・・。


なんだか興奮したまま帰路へ。

帰りは渋谷まで出て『餃子の王将』へ。
もう23時近く、腹が減りすぎて・・・。
やきめしセットを頼んだが、こんなに量多かったっけ?
腹いっぱいだー!



さて、秋にはこれを見に行く予定
http://moteryman-stage.com/

舞台はCUEがらみしか見ていないな。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。