a day in the life

ホーム > Travel > 行き当たりばっ旅 その2

2009.11.22 Sun 行き当たりばっ旅 その2

さて、今朝。
朝風呂に入り、ホテルの朝食を食べ、出発。

予定は無いけど、お昼に宇都宮で餃子かな?
なんて話しながら高速へ。


しばらく上り、『安達太良SA』で休憩。
リスタート後、郡山JCTの看板が出て
磐越自動車道との分かれ道。

『お昼餃子でいい?この看板のいわきって方へ行くと魚介が食えるけど』
「えっ!すぐ決めなきゃいけない?」
『そうだね。もうすぐJCTだからね。』
「どっちがいい?海行こうか?」
『よし、行こう』


てな感じで、磐越自動車道・常磐自動車道で
一度行った事のある『那珂湊』を目指す。

常磐自動車道は路面が悪いなぁ。
まぁ、ほとんど車も居ないから直しもしないのかな。


途中のSAに寄るが大した情報も得られず、
持ってきたツーリングマップルは東北版なので
那珂湊は載っておらず、
SAでもらってきた『HIGHWAY WALKER』の
1:720000の地図と記憶を頼りに進む。

水戸の街中通るよりは良いだろうと『日立南太田IC』で降り、
海沿いを走る。海沿いといっても海は見えないんだけど。

途中不安になり、コンビニに入って地図を確認しながら
なんとか那珂湊に到着。


その場で剥いてもらった牡蠣を食べたりしながら、
市場を物色し、食事処へ。
どこも混んでいて、少し並んで待つことに。

結構寒いので、刺身でなく、『焼魚定食』にしようと思っていたら、
待っている間に中の人が食べていた『牡蠣フライ定食』が目に入る。
でか!さっき食べた牡蠣も美味しかったし、フライもいいなぁ。

着席し、結局『牡蠣フライ定食』と『焼きはまぐり』を注文。
結構時間がかかってやってきた牡蠣フライはやはり大きい!


しかし食べてみると、分厚い衣だった・・・。

いや、でも牡蠣自体の味は美味しいし、
普通に比べたら大きい牡蠣なんだけど
分厚い衣のガッカリ感が勝ってしまった・・・。
焼魚にしておけばよかった、残念。


東水戸道路・北関東自動車道・常磐自動車道・外環を乗り継ぎ
大した渋滞も無く、無事に帰宅。

走行距離はちょうど1000kmくらい。
座りっぱなしだから腰が痛い。


食べてる写真ばっかりなので
最後は虹の写真でも。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可