a day in the life

ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイトホーム > Food > Joe's Shanghai

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.11 Mon Joe's Shanghai

同僚が一度来たら美味しかったという話と
ここの小龍包が有名と言うことで、ランチに来てみた。


ランチは1575円・2625円・3675円の3種類のコースかアラカルト。
小龍包が目当てだけど、取り合えず2625円のコースで。

『スペアリブのりんご酢酢豚』 と 『芝海老のチリソース煮』
『本日のご飯物=お粥』 と 『麺類=坦々麺』
『濃厚!パンナコッタのような杏仁豆腐』 と 『マンゴープリン』

それぞれを頼んでみた。


お店は59階にあって見晴らしは最高。
今日は天気が悪く、遠くまでは見渡せなかったけど
冬の晴れた日ならきれいに都内が見渡せるんじゃないかな。



まずは前菜。
写真
まぁまぁ。

そしてお目当ての小龍包!
写真
皮が薄いのになかなか破れない。
スープは妙にトロミがついていて美味しい。
『豚肉小籠包』も『蟹肉と蟹ミソ入り小籠包』
どちらも上品な味。
豚肉のほうはもっとガッツリな感じでもいいのにな~。

そして
『スペアリブのりんご酢酢豚』
写真
と 『芝海老のチリソース煮』
写真

どちらも美味しいけど、
上品過ぎてパンチが無い・・・。
酢豚にはパイナップルは入っていないけど
クランベリーとブルーベリーが。


しかし、結構おなかいっぱいになってきたぞ。
『お粥』 と 『坦々麺』
写真
お粥はいい味。中国っぽい。
坦々麺は普通の醤油スープに挽肉炒めがのっていて
ゴマ風味はまるで無しだった。


最後のデザートとジャスミン茶
写真
この『マンゴープリン』が美味しい!
プリンというより、裏ごししたマンゴーでは?

ジャスミン茶もなんだか冷めないように
キャンドルに乗っかっていい感じ。



トータルすると、
NYから来た上海料理ということで、すべてがお上品。
美味しいのだけど、中華料理のイメージで行くと、
ちょっと違う感じがするかも。

中華料理なら『楊』みたいな感じがいいなぁ。
そっちの方が食べた気がするな。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。