a day in the life

ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイトホーム > 未分類 > 1Q84

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.21 Wed 1Q84

村上春樹の『1Q84』読了。


昨日今日と、広島まで出張だったので、
その移動中に読む。
(往復7時間超・・・。)


そもそも、買う予定も無かったので
予約なんてしていなかった。
出張の移動時間が長いからちょうど良いと思い、
普通の本屋2~3件探してみたら売り切れ。
無いと欲しくなるのが人情。

ダメ元でダイエーの本屋を覗いたら
普通に売っていた。穴場か?

大体、新刊のときに買うのは珍しく、
たいてい文庫になってから。
その前に読みたいときには
読書好きの兄が新刊で買っているので、借りて読んでいるのだけど、
発売されたものすぐに貸してくれというのもなんなので
今回は買っちゃった。
だからこれから『Book1』『Book2』買わないと。
(『Book1』『Book2』で挫折された方
いらっしゃいましたら買い取りますよ。あせあせ


『海辺のカフカ』『アフターダーク』あたりは
ちょっと受け付けないというか、しっくりこなくて
あまり好きな感じではなかったんだけど、
『1Q84』は結構好き。かな。
だから『Book3』も買う気になったんだけど。


『海辺のカフカ』『アフターダーク』も文庫になったら
また読んでみようかな。



そもそも『Book3』が出ることを知ってから
読み始めたのだけど、
いつもオチが無いと思っているが
(それでも面白いと思うから村上春樹は不思議)
いくらなんでも『Book2』の終わり方は無いなと思っていて、
そして読み終わった『Book3』

今回はオチがあったと感じたのは俺だけかな?
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。