a day in the life

ホーム > 2012年09月

2012.09.01 Sat CHESS GARDEN

ブルームーンの夜。
ショートブレーキべダルの量産ができたとのことで、
sinさんと待ち合わせ。


その前に、前回の夜走りで、意気込んで行ったのに休みだった
『CHESS GARDEN』でハンバーガーを。

FELLOWS出身の方がお店を開かれたと聞いて
食べてみたかったんだ。


お店はR20沿いのH-D新宿のすぐ側。
あ、外観写真撮ってないや。

店内もすごくイイ感じ。


アボカドチーズバーガーと皮付きポテト

IMG_2560.jpg

IMG_2558.jpg

見た目からして好みのタイプ!

バンズがバリっと焼かれている。
元々も皮がパリパリする感じなんだな。

美味しい!


パティは肉々しさがイイ感じなのだが
好みで言うと、ちょっと味が薄目?かな?

アボカドが無いとこのくらいの塩加減で
ちょうどいい感じなんだろうな。


が、熱さが足りない。
惜しい…。
ほんともうちょっとなんだけど。


写真を撮っていたせいか
『ハンバーガーいろいろ食べられてるんですか?』
『お味はどうでしたか?』
と聞かれてしまった。

いえいえ、FELLOWSのハンバーガーが好きで
そこ出身だと聞いてきたんです。
もうちょっと味付けが濃くても良いですね。

とエラそうに語って帰ってきた。


夜走りにもちょうどいいのでまた行ってみようっと。



その後、sinさんと待ち合わせのコメダ珈琲へ移動。

R20が予想以上に混んでいて参った。
工事大杉。




きました!ショートブレーキペダル!

IMG_2563.jpg

試作よりもかなりきれいに仕上がっている!
職人さんも慣れたのかな?

Kマークも良い感じだ。

IMG_2565.jpg

sinさんのoilラインナップほどじゃないけど
仕上げが面倒だな。

まぁ~、ぼちぼちやりますか。
この大変さで値付けを考えようw。


量産とか、高まる~!

IMG_2567.jpg
スポンサーサイト

2012.09.13 Thu ショートブレーキペダル発売!【予告】

皆様、大変長らくお待たせいたしました。
(本当にお待たせしているのはお一人だけですが…。)

『ショートブレーキペダル』やっと発売できそうです。
今回はセット内容と価格のお知らせです。


その成り立ちなどはこれらを見てみてください。

ショートブレーキペダル

ショートブレーキペダル2

ショートブレーキペダル3

ショートブレーキペダル4

ショートブレーキペダル5


試着してみて2ヵ月。強度も問題無し。
ノーマルより20㎜くらい短くなっています。

ノーマルのペダルが遠くて操作感がイマイチ!という方。
足の小さい方(ちなみに自分は26.5cm)
女性の方などは操作がしやすくなるのではないでしょうか?

取り付けは自分の車両('02の883)のみの確認ですが、
~'03スポーツスターに、そのまま取り付け可能なはずです。

まずは5個量産いたしました。

IMG_2567.jpg



セット内容はこちら。

IMG_2649.jpg


・ショートブレーキペダル
・樹脂ブッシュ
・ロッドエンド
・継手ピン
・割ピン
ノーマルからバラすのに面倒な部品はセットにしました。

パターンは2種類

その1
鋳造肌タイプ。
仕上げはすべて自分でされる方用。
鋳造肌にブラストをかけたのみ。
Kマークを削って、ぱっと見ノーマル、でも実は…。
って言う感じで使っていただいてもOK!
取り付けに必要な加工だけはしてあります。
磨くのに邪魔になりますので、
部品は同梱するだけで組み立てません。
(上の写真の状態です。)

価格:16800円(送料込)
数量:2個



その2
#2000まで磨いたポリッシュタイプ。
(自分が付けているのが#2000まで磨いたものです。)
部品も組み立てた状態にします。

自分でさらに磨きたい方がいらっしゃいましたら
部品は組み立てずに同梱いたします。

価格:19800円(送料込)
数量:3個→2個
※予約された方がポリッシュを選択されましたので、1個減りました。

IMG_2644.jpg

現在、加工途中で、一生懸命磨いております。


砂型鋳造品ですので、巣穴や欠けなどがあります。
個体差はありますが、どの個体にもあります。

自分の車両に取り付け、走行し、問題無いことは確認していますが、
砂型鋳造はダイキャストや削り出しと比較すると強度が落ちます。

上記のように、巣穴や欠けも有り、その出方も個々それぞれです。
転倒など強い衝撃で破損する可能性は大いにあります。

『ブレーキペダル』という重要な部品です。
その点をご理解いただいた上で、お求めください。

ご興味をお持ちの方はご連絡ください。
ko_ta_883★yahoo.co.jp(★マークを@に置き換えてください)までお願いします!
9月末の発売を目標にしています。



そして、砂型鋳造パーツに興味を持たれた方がいらっしゃいましたら
sinさんのOILラインナップをConcrete-Road Blogでチェック!

2012.09.17 Mon はまなつこMTG 2012(1日目)

3回目の参加『はまなつこ』
今年は場所も変わって河口湖畔の『DEN'S INN』で開催。
名付けて『はまぐちこ』


関東組は近いので、バラバラと集合。

こちらは1人、せっかくなので
奥多摩抜けて、塩山くらいまで行っちゃえば
中央道で来る名古屋組と合流できるかも?
なんて思いながら出発。

しかし新青梅街道がすごい車。
R411に入っても白い奴がペース作ってんだけど
アイツ集合時間分かってんのかな?

IMG_2666.jpg

大麦代駐車場まで来て一休み。
水分も補給しないと熱中症になっちゃう。


sinさんがトラブルに巻き込まれているのをtwitterで確認しながらも、
そちらは助っ人が登場したようだし。
ヤエさんは早々に足を進めているので
こちらも集合時間に間に合うようにコース変更。

R139で大月へ出て中央道でズバッと河口湖へ。
途中ぱらっと降られるし、雲の色も怪しい??


DEN'S INN直前でヤエさんとすれ違う。
誰か来ないか探しに出た所だった様子。


そこでsinさんのカタツムリエアクリを取り付けている
アサクラさんにお会いする。

え?名古屋から下道で?
えぇ?高山回って安房峠を越えてきた?
凄過ぎて良くわからないレベル…。


3人でお茶しながら、
『名古屋組はまだ諏訪湖だって』
『お、sinさん達は出発できたみたい』
などとまったりしながらみんなを待つ。

ここはカスタムショップがやってるところのわりには
バイク臭が全くない。
会社のツーリングでも使わせてもらおう。

全員集合は2時半くらいだったかな?

IMG_2673.jpg

昼飯予定の『MOOSE HILLS BURGER』へ移動。
しようと思ったら、土砂降り!

でも少し待ったら上がったので出発。


IMG_2675.jpg

おなかが空いたよ~。


アボカドチーズバーガー

IMG_2681.jpg

『東のバーガーキング』が感想を述べよう。
「すごく、まとまった感じがして、美味しい」と!w

ほんとの感想は、もっと肉汁感のあるパティのほうが合うと思う。
オニオンスライスにもちょっと負けちゃっている感がする。
オニオンが焼いてあったら良かったかも。
フカフカバンズなので、食べ続けて行って、
最後に肉汁がたっぷりしみこんだ感じで食べたい!


駐車場でOILエアクリ取り付け大会。

猫さんに棺桶が。

IMG_2689.jpg

で、アサクラさんは先ほど取り付けたカタツムリ。

IMG_2683.jpg

関係ないけど、yanagiさんのSUキャブ

IMG_2686.jpg

刺さったマイナスドライバーが素敵!


ここでyanagiさん、アサクラさんと別れ、宿へ向かう。


猫さん狙いを定めて…。

DSCF0025.jpg

この写真の後、sinさんが猫さんに掘られてた…。
今日は災難ですね…。


途中、すっかり晴れて、富士山キター!

IMG_2704.jpg

宿に戻って、いわひろさん合流。
そして日帰り組のただゆきさんとヤエさんが帰宅。


散歩ついでに『DEN』を覗きに。


ツーリングに来てもいつも素通りで、中を見たのは初めて。
アパレルもあるとは知らなかった。

思わずシェード購入。

IMG_2710.jpg

記念にね。


すぐ側の『ほうとう不動』で夕飯の予定。
腹は減っていないが、閉店が19:00と言う早さ。

ギリギリになって入店。

IMG_2709.jpg

一人前が多い…。
そして猫舌にはキビシイ鍋入り。

ま、美味しいので食べ切りましたけど。



コンビニで買いこみ、宿に戻って飲み始める。

本日は貸切状態なので、ラウンジで飲み始め、
駐車場ではスケボー大会が開催。

なぜか上半身裸で…。



そうして一日目が終了していくのでした。

2012.09.17 Mon はまなつこMTG 2012(2日目)

小奇麗な部屋でぐっすり眠れた。
隣の部屋まで聞こえたという
いわひろさんのイビキにも気づかずにw

朝露でびっしょり。

IMG_2719.jpg


8:30~9:00はスカパーさんのゴールデンタイムの為
今日の出発は9:00過ぎ。

その間、試乗会開催。
タンロンくんのBuellに乗らせてもらう。

IMG_2723.jpg

『3000rpmから振動が無くなります。』
と言われてのだけど、スポーツスターと同じ(?)Egなのに
そんなにかわるのかなぁ?と半信半疑。

アイドリングはぶるぶる。
2000rpmまでもスポーツスターとあんまり変わらない感じ。
でも本当に3000rpm越えたら『スゥー』ってなった!
ほんとにこんなに変わるんだ。

スゲーな、これは長距離も楽かも。


そしてスカパーさんの木馬も試乗。

IMG_2726.jpg

実は国産リッターオーバーは初めて乗ったりして。

前傾がキビシイと思いきや、
シートが低くされているので全然乗りやすい。

そして、そのシートも作り変えられているので
『青い三角木馬』と称されたスパルタンな乗り心地でなく
十分長距離にも耐えられる、快適マシン。

こちらはアイドリングは静か。
逆に回せば荒々しい。
3速まででどこでも行けちゃう。

いろんな個性があるもんだ。



天気予報に反して、すっかり晴れたので
目指すは富士5合目。
更に天気予報とにらめっこして、結局富士スバルラインで登ることに。



DSCF0066.jpg

猫さんもう信号変わってますぜ。



有料道路に入り、タンロンくんはばびゅーんとかっ飛んで行ってしまった。

そしてsinさんは昨日の仕返しとばかりに猫さんを追いかけるw

IMG_2739.jpg


途中、タンロンくんが路肩に止まっていた。
この時は『また後から抜かすつもりだな』なんて思っていたのだが…。


5合目は思っていた以上の寒さ。
そして雲の中で真っ白…。

IMG_2743.jpg

タンロンくん遅いね。なんて言っていたら
『Buell死亡』との報告。

あの時もっと困っているアピールしてくれればいいのに。


レッドバロンで購入したマシンなので、
レッカーを呼び、無事回収。
近くに店舗があって良かったね。

合流するために、ズバッと下る。

IMG_2754.jpg


修理中のBuellちゃん。

IMG_2756.jpg

その間に歩いて吉田うどんで昼飯。

IMG_2758.jpg

昨日今日と粉モノ食い過ぎだ。



なんだかんだで3時前に修理完了。
みんなで河口湖IC目指してスタート。

なんだかBuellの排ガスが黒いが…。



河口湖IC入ったところで路肩に停止。
プラグを外すとまっ黒くろすけ。

おぅ、まだ直ってなかったのね…。



でも仕方がない。
新品プラグに交換し、走りだす。

IMG_2760.jpg

そして流れ解散。


Buellは不調のわりにはかっ飛んで行った。
そしてsinさんも。

俺は猫さんについてゆっくりと。



大月で別れ、そのままひたすら渋滞すり抜け…。
多分SRミーティングの帰りと思われる方々とひたすらすり抜け…。
やたらとすり抜けの上手いBMWを追いかけてすり抜け…。

でも今年は近場で開催だったので、帰りは楽なほうだったかな?


さて、来年は『はま○○こ』になるのでしょう?
個人的には諏訪湖近辺でローメンを食うって言うのもアリかとw


皆さまお疲れ様でした。

2012.09.30 Sun ショートブレーキペダル 発売開始!

やっとすべての部品がそろいました。
ショートブレーキペダル。発売です!

これまでの経緯はこちら

取り付けは自分の車両('02の883)のみの確認ですが、
~'03スポーツスターに、そのまま取り付け可能なはずです。


パターンは2種類

その1
鋳造肌タイプ。

仕上げはすべて自分でされる方用。
鋳造肌にブラストをかけたのみ。
取り付けに必要な加工だけはしてあります。
セット内容は
・ショートブレーキペダル
・樹脂ブッシュ
・ロッドエンド
・継手ピン
・割ピン
ノーマルからバラすのに面倒な部品はセットにしました。
磨くのに邪魔になりますので、
部品は同梱するだけで組み立てません。

IMG_2649.jpg

価格:16800円(送料込)
数量:2個 完売しました!



その2
#2000まで磨いたポリッシュタイプ。
部品も組み立てた状態にします。

自分でさらに磨きたい方がいらっしゃいましたら
部品は組み立てずに同梱いたします。

価格:19800円(送料込)
数量:2個 完売しました!

007_20120930174618.jpg

003_20120930174618.jpg

取り付けイメージ、ノーマルとの比較はこんな感じです。

1.png

2.png

3.png


砂型鋳造品ですので、巣穴や欠けなどがあります。
個体差はありますが、どの個体にもあります。

自分の車両に取り付け、走行し、問題無いことは確認していますが、
砂型鋳造はダイキャストや削り出しと比較すると強度が落ちます。

上記のように、巣穴や欠けも有り、その出方も個々それぞれです。
転倒など強い衝撃で破損する可能性は大いにあります。

『ブレーキペダル』という重要な部品です。
その点をご理解いただいた上で、お求めください。

ご興味をお持ちの方はご連絡ください。
こちらにコメントをいただくか、ko_ta_883★yahoo.co.jp(★マークを@に置き換えてください)
までお願いします!


それではよろしくお願いいたします。