a day in the life

ホーム > 2010年07月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.02 Fri FULLNELSON

仕事で洗足まで行ったので
ついでに旗の台まで足を伸ばし
『FULLNELSON』へ行ってみた。


思っていたより小さいお店だった。
せっかくなのでTシャツ一枚買ってきた。


バイクでこっちに来ることあったら
フラッドヘッドとここは覗いてみよう。

黄スポもあるし。
スポンサーサイト

2010.07.07 Wed ライダーでゴルファー

世の中にはライダーでゴルファーって人
少ないのかな?
うちの会社は多いけど。


社内コンペ(の前の社内接待)の為に一年ぶりに練習。

まず、先週の土曜日。
丸っきりの一年ぶりに練習場へ行ったら
かろうじて空振りしない、ってなレベル。



こりゃまずい・・・。

と思って、今日も練習に行く。
土曜日よりはマシになった。


が、不安だ・・・。
コンペよりも社内接待が。

2010.07.09 Fri 屋久島

明日から屋久島へ。
もちろん『24時間耐久魚取り!』




・・・ではなく。

屋久杉目指して歩くのみ。
体力のあるうちに行けるところに行っておかないと。

ついでにウミガメが産卵していればラッキーかな。



もちろん
『そのジャージ、栗生んじゃね?』
で有名な栗生へは行ってみようかな。

と言うか、やはりライダーの習性として
島一周はしておこうか。(レンタカーだけど)

2010.07.13 Tue 縄文杉

7/10から今日まで屋久島へ。


羽田飛行機鹿児島飛行機屋久島
12:00に到着。

まずはレンタカーを借りる。
2人なのに、空いていないということで
TOYOTAのISIS・・・。

でかすぎでしょ。
もっと小回りきくやつが良かった。



まずは、飯を食い、明日の縄文杉トレックの説明を聞く。
4:30集合とのこと。今日は早く寝よ。



この日の予定は何も決めていないので
取り合えず『千尋滝』。

次は『杉の茶屋』でお茶して
ホテルへチェックイン。

次の日の準備をして、さっさと就寝。


朝3:30には起きて、準備をし、
4:00から朝飯を食べ、お迎えのバスに乗り登山口へ。

途中小雨程度だったが、登山口は土砂降り。


カッパを着込んでスタート。

ガイド+5人家族+うちの8人体制で行く。

カッパを着て、更には傘もさして歩いていく。
トロッコ道は枕木の間隔が一定ではないので歩きにくい。

更にガイドのペースで歩くので結構疲れそう。


全行程で言うと、トロッコ道は8.5kmが3時間ぐらい
山道が2.5kmが2時間ぐらいの11km5時間。
往復で10時間が目安。


ずっと雨かとあきらめていたら
途中からだんだん小雨になってきた。
休憩のときに、暑いのでカッパの上着を脱ぎ、
傘をさしたり、ささなかったりの感じでトロッコ道をてくてく歩く。

トロッコ道は途中板張りになり、かなり歩きやすくなる。
山道に入る前に、すっかり雨も止んだので、
カッパの下も脱いでスッキリ!

トロッコ道が終わったところの休憩で、
天然水を補給。


さてここからが本番。
いきなりはしごのような階段を登っていく。

この道はつらいけど、
富士山ほどではないかな?

でも、ちょっと前までは雨の中だったためか
それほどノドが渇かなかったのだけど、だんだん乾いてきた。



ウィルソン株・夫婦杉・などなどを休憩しながら
縄文杉手前でお昼タイム。

持ってきたお弁当を広げて食べる。
雨だとここで傘をさして食べることになるらしい。
ホント晴れてて良かった。

ここも天然水給水ポイントなので
ガイドさんに天然水を沸かして作った
インスタント味噌汁をもらう。
コレがうまい!
ガイドさんの荷物が大きいのはこのせいか。

この水でここでコーヒー入れてのみたい・・・。


さて、あと一息。

登ったり下ったり、沢のようなところを渡ったり、
なんのかんのでやっと到着。

縄文杉周りは渋滞中。
ここまで来ると感動も薄いな。


歩いている途中は暑かったけど、
止まると寒い。
Tシャツを着替えると大分楽になった。


さて、富士山でも一緒だったけど
行きは目的があるのでいいんだけど
帰りは目的も無く、今来た距離を帰らなくてはならない。

でも、なんとなくでも知っている道は
短く感じるもんで、
天気も良いし、ガイドさんのペースも分ってきたし
そんなにつらく感じないでトロッコ道まで下りてこれた。

このチームはペースが良かったらしく
最後に川原に下りて遊ぶ時間があった。


川の水はかなり冷たかったが、
足をつけたら大分軽くなった。
やっぱり疲れてるんだな~。



無事に登山口まで帰ってこれた。
35歳でもまだ大丈夫だな。

って、聞けば屋久島の小学生は
5年生の遠足で縄文杉へ行くらしいからね。

静岡や山梨の人も
富士山へ遠足で行くらしいから
どちらもそんな大したこと無いのかな。

2010.07.14 Wed 接待ゴルフ

今日は(社内)接待ゴルフ。

何も旅行に行った次の日じゃなくてもいいのに・・・。



一年ぶりだったから2度ほど練習に行った。


で、結果は52・51の103。
ベストスコアと一緒じゃん。

雨が降ったり止んだりの天気だったけど
この時期にしては涼しくてよかった。


やはり100の壁ってあるんだな。
少しは真面目にやらないと
この壁は越えられないか。



行けば行ったで楽しいんだけどな~。
行くまでの腰が重い。

2010.07.15 Thu 箸と海と猿とウミガメ

屋久島での出来事。


3日目。
この日の予定は、夜のウミガメの産卵見学だけ。
朝から適当に島一周する。

まず、予約もせずに、屋久杉での箸作り体験に行ってみる。
意外と簡単にやらせてもらえた。

母材となる杉はすでに2本そろった状態であり、
ノミを使って先端の4面を長さ100mmぐらいナナメに取って、
その四角を面取りする。
そして、ゴシゴシ磨くと樹脂が溶けてツヤが出る。

母材は数種類の中から選べる。
かおりんぼは短めで若干曲がった味のあるヤツを。
俺はちょっと色が黒っぽいヤツを選択。

本当は、削りすぎずに、母材の味を残すような感じで
四角の角がちょっと取れた八角形が良いのだろうけど、
性格か、途中でやめられない・・・。
結局ほぼ丸くなるような感じまで削ってしまった・・・。

まぁまぁ良しとしよう。




途中、『ペイタ』というパン屋で昼飯を食い、
尾之間温泉で足湯に入り、目指すは栗生の潮溜り。

上半身裸になり、少々海で遊ぶ。
小魚が見えるのはいいけど、
ザザムシ的なヤツがわさわさ居るのを見ると鳥肌・・・。


次は『大川の滝』
かなり滝つぼの近くまで行けて
水の勢いによる風がすごい。
マイナスイオンを通り越してしっとり濡れるくらい。


そして西部林道を通り永田浜へ。
この西部林道は、屋久杉のガイドさんが言うには
屋久猿や屋久鹿がいっぱい居るとのこと。

屋久杉登山時に、鹿はいっぱい見たので
猿はどこかと探していたが、なかなか居ない。

何だよ・・・。と思っていたら、
カーブの先に、居るは居るは20匹ぐらいの大集団。

こんなに居るとコワイんですけど。

クラクション鳴らしたって退きやしない。
無理無理に進む。

もうちょっと小出しでいいよ。



そして着いた永田浜。

夜にここでウミガメの産卵を見る予定。
天気は何とか持ちそうだな。

砂浜には不自然なくぼみや、怪しげな足跡が。
コレはウミガメの産卵あと?



一旦宿に帰り、一っ風呂浴びて夕飯を食べ、再度永田浜へ。
浜の前ではウミガメ産卵見学のためのレンタカー渋滞が。


この日は人が多く80人ぐらいの参加者。
ウミガメには光がNGなので、真っ暗な浜を
80人一列になって歩く。

びっくりするほど近くでウミガメの産卵が見られた。
しかし、何も知らずに夜の砂浜であんな大きな生き物が
うごうご居たら怖いよ。

まぁ、亀は足が遅いからいいけど、
あのサイズで俊敏だったらって想像すると・・・。


ウミガメの産卵をたっぷり見た後、
星空があまりに綺麗だったので
宮之浦港に行って寝転ぶ。

すごいな。天の川が見えるよ。
実家でも十分夜空は綺麗だけど比じゃないな~。

2010.07.18 Sun 無事かえる。


浜名湖から無事かえる。


清水ICからごちゃごちゃ走って
富士宮駅前で『富士宮焼きそば』で昼飯。

富士宮鳴沢線(県道71)
R139
県道21で西湖・河口湖を走り、
御坂みちで一宮御坂ICから中央道へIN


談合坂SAで給油。
ここから大渋滞。


まぁ、どこから帰っても渋滞はあっただろう。
かえると一緒に無事かえり、シャワーを浴びて
一杯飲んで、うたた寝て、そして今。


みんなもうとっくに『帰宅なう』だろうな。




いやいやiPhone4の普及率たるや。
ソフトバンクの俺も買い替えてつぶやこうかなぁ?

↑今の携帯の写真ひどいし。

2010.07.25 Sun セール

土曜日。
セールの時期なので、渋谷→原宿をてくてく。


まずはBACKDROP。
『ケンコバ居るかな?』なんて言いながら
Tシャツを探すもピンとこない。

(blog見たら今日ケンコバ来てた!
http://www.thebackdrop.com/stylebook/stylebook-10july.html


途中、『THE GRAMERCY KITCHEN』
http://www.the-gramercy-kitchen.com/
で昼飯。

ピザとビール。
水分補給しないとね。



目当ての『SMART CLOTHING』サンプルセールを覗くと
TFHのシャツが3000円!80%OFF!

思わず店員さんに『コレも3000円なんですか?』と
確認してしまった。

『サイズが合えばラッキーです。
もし合わなくても、そこは値段でカバーです!』

サイズは36=Sサイズ、TFHの36は小さいからなぁ・・・。
でも着てみたら、ボタンは留められないけど、着れる!
値段でカバーだ。購入。

ついでに、BumBleBeeのメットが5000円だった。
サイズが合えば買ったのに・・・。
頭がでかいとこういうときに損だなぁ。


あ、ちなみに、製造から3年くらい経っていて
メットとしての寿命は過ぎているので、
装飾品として安く売っているそうな。


ゴルフ用品探して『OAKLEY』に行ってみたら高いね。

ついでに最近になって気がついたのだけど
『ROMEO』のレンズにひびが入ってしまっていたので
交換可能かと聞いてみたら、修理なら可能とのこと。
もう10年も前のものだから仕方が無いか。

MI:2見て買ったんだよな。
あの映画も10年前か~。



しかし、暑い!
この時期昼間に出歩くもんじゃないな。

2010.07.31 Sat 100の壁

今月はイベントが多かったけど
最後のイベント、社内コンペ。


6年かかっちゃった。
『まともな練習せずに100を切る』のに。

ゴルフ始めて2年目に103が出て、
『何だ、よく100の壁なんて言うけど、その壁低いな』と思い、
『まともな練習せずに100を切る』を目標にしてきたんだけど、
まぁ~、ほんとにあるんだね、100の壁。

そこから4年(途中1年半以上やっていないけど)は
ずーっと103~109の間をうろちょろ。



で、今日は50・49の99。
最後パーなら99っていうの分っていたから
パット緊張しちゃったよ。


今までと今日、何が違うの?って何も違わないんだけどね。
あ、違いが分らなきゃ、次は100切りは無理かな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。