a day in the life

ホーム > 2009年11月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.02 Mon 予定通り

紅葉ツーリングへ。

今回はCB1300とXS250と子連れコペンの4台

最近はすっかりバイクの台数が減ってしまったな。

『道の駅はなぞの』に集合し、
次の待ち合わせを『道の駅上州おにし』して
R140から県道を経てR462へ。

ちょい裏道を通るので、道を知っているXS250が先頭で行く。
相変わらず早いね。

こちらもR18化してはじめてちゃんと走るので
確認しながら走ってみる。
倒しこみが軽い気がするのは
R18化のおかげなのか?タイヤが新しくなったからなのか?
まぁ、乗りやすくなった気がする。

信号もほとんど無いコースなので
コペンも5分と待たずに到着。
オープンにして走り、子供も大満足のご様子。

次は『道の駅うえの』まで。

天気も良いし、思ったより寒くないどころか暖かし。
紅葉も始まりかけてツーリング日和!

途中ツナギ姿の本気SDRにあっさり抜かれながらも
思ったよりバイクは少ないかな?


昼飯をツーリングマップルにも載っている
『おかた茶屋』にして県道45とR254を走る。
トンネルの中はさすがに寒かったな。


『おかた茶屋』では名物というモツ鍋定食をいただく。

これ美味しい。


腹いっぱいになって、気温も暖かく、なんだか眠くなっちゃうけど
妙義山の上を目指してスタート。
この道は車やバスがそこそこ居て、なかなかペースは上がらない。



上の駐車場でコペンと別れ、地蔵峠を目指して下っていく。
と、その前にGSを探さないと。

松井田妙義ICを過ぎ、R18を右折。
前回は間違えた県道33の入り口を今回は間違えずに入れた。
と、安心している場合でなく、GSが無いな。
このまま県道33を進んでも無さそうだけど、
まだリザーブに入っていないからR406に出るまではもつか?

地蔵峠は急な上り坂も、下り坂も無く良い感じ。
R406に出て給油し、すぐさま『榛名の森』へ。

こんなに良い状態のこの道通るのはじめてかも。
楽しいなぁ~。

裏榛名の上りでは、さすがにXS250とは差がつく。
差がついてもらわなきゃ困るよ。


榛名湖半で休憩していたら、ポツポツと雨が・・・。
雨は夜からじゃなかったか?まだ3時だぞ。

渋川伊香保ICを目指すが、ここから大渋滞!
関越も混んでいて、結局ここから120kmくらい家に着くまで
ずーっとすり抜けしっぱなし。
幸いにも雨は本降りにはならずにすんだけど、
このすり抜けが一番疲れた・・・。


この時期にしては異例の暖かさだった。
その分今日寒いんですけど・・・。

年内にもう一回くらいみんなで行けるかな?
スポンサーサイト

2009.11.15 Sun KALDI

前からちょくちょく利用していた『KALDI』
珍しいものが置いてあったり、
お気に入りのスパークリングワイン『Mas de Monistrol』が置いてあったり
何よりいつでもコーヒー試飲をしているから好き。

それが最寄り駅に出来てうれしい限り。
早速チェックしてみたが『Mas de Monistrol』が置いていないのが残念・・・。
リクエストしたら置いてくれるかな?


しかし、『生ハム切り落とし』『タイラーメン』『TKG(=卵かけご飯)専用しょうゆ』など
お気に入り品は一通りあったので一安心。パスタとかも安いし。


今日は肉を炒める用のパウダーがついたカレーとアクアパッツァの素を購入。
美味しいといいな。

2009.11.20 Fri 二日酔い

KALDIと共に近所に出来た『情熱ホルモン』
昨日の会社帰りに行ってみた。

いろんな種類があって、いろいろ頼んだんだけど、
焼いてるうちにどれがなんだか・・・。

でも、ハナハナ(鼻肉)はうまかったな。
一番最初に食べたから覚えてた。


そして今日。
頭が痛い・・・。
それも夕方まで。

こんなのは池袋のビアガーデン以来。


アレなんなんだろう?ほんと不思議。
安い酒を飲むと痛くなるっていうけど
どういう差があるんだろう?

2009.11.22 Sun 行き当たりばっ旅 その1

金曜の夜
『連休何する?』
「パーっとどこかへ行きたいね。」
『何か食いに行く?』
「何かって?」
『う~ん、わんこそばとか』
「岩手まで?」
『岩手まで』

早速わんこそば屋を検索。
岩手県の入り口、一関に見つけた。

と言うことで、土曜の朝から岩手へGO!



計画は無く、行き当たりばったりで。
でも、福島あたりまでは帰ってこれるだろうと
福島の泊まれる健康ランドだけは調べておいた。


AM7:30スタート!
外環はすでに混雑。
東北道も車はいっぱい。でも渋滞というほどでもないかな?

二回目の休憩『上河内SA』で『宇都宮餃子広場』を発見。
週代わりで宇都宮の名店の餃子が食べられるよう。

わんこそばにありつくまで時間があるので、おやつ代わりに食べてみる。
焼き上がるまで15分かかり、食べ終わると30分以上のロス!
さあさあさあ、先を急ごう!

あ。餃子は焼きたてだったし、どこのお店のものか忘れちゃったけど
家庭の味って感じで美味しかった。


途中、雨が降ったり止んだりで虹が何度も見れた。

久しぶり虹を見た気がする。
バイクでは雨の日わざわざ出かけないからね。


さて、昼飯はわんこそばと決まっているが、
その後の予定はまだ何も決まっていない。

そこで思い出したのが『水曜どうでしょう』の
『桜前線捕獲大作戦』に出てきた『空飛ぶだんご かっこうだんご』

さっそく我が家の『どうバカ師匠』義弟に連絡し、
(まぁ、義弟は仕事中だったので、正確には義妹に)
それはどこにあるのかと尋ねたら、
『一関の厳美渓にある』とのこと。
なんてラッキー!今日の予定は決まった。


途中休憩を挟みながら、走りに走って『一関IC』到着。
十何年ぶりだ?ねぇshin。
レガシィはいまだにAPPIのステッカー貼ったままだよ。


調べたお店はよくよく見たらツーリングマップルにも載っていた『芭蕉館』
着いたときにはもう2時近い。
お店に入ると、勢いよく、そばを注がれている人が居ると思ったら妙に静か・・・。

周りを見ても給仕さんの姿は無く、みんな自分でわんこから移して食べている。
あれ?わんこそばってそういうものだっけ?それって小分けそばじゃ・・・。


説明を受けると、盛り出し式というらしく、このあたりではそれが主流らしい。
やはり、本場は盛岡か?

とは言っても、大量に出てくるわんこそばは圧巻。

そばは口当たり重視でつなぎ多目のつるつる麺。
なのでそばの味はそれほど濃くない。

長野の田舎蕎麦に慣れてる俺には、
蕎麦としては物足りないかな?


さてさて、お次は『空飛ぶだんご』
厳美渓は一関ICのすぐ近く。

看板を頼りに行くと、あったよTVでも見た
『空飛ぶだんご かっこうだんご』の看板。



早速車を止め、下の東屋へ。
システムは、東屋にあるワイヤーロープでつないだ籠に代金を入れ
合図の板を叩くと、ワイヤーで籠を引っ張り上げ、代わりに
対岸の店から、だんごとお茶が籠に入って降りてくる。

さてさて、だんごを頼もうと思ったら、お店に赤旗が。
そして籠には本日売り切れの文字・・・。

まさか売り切れるとは。
残念ながら近くのお店で他の団子を食って終了。



さて、今晩はどうしよう?
もう日帰りは考えられない。どこまで上るか。
福島の名物が思い当たらず、仙台には牛タンがある。
なんて話をしながら、まずは高速に乗って東京方面へ。

高速を走りながら、どうしようかな?
福島まで行くか、仙台あたりに泊まるか。
とりあえず仙台で降りてみよう。
ツーリングマップルにも健康ランドが載っていたから
何とかなるでしょう。


『仙台宮城IC』で降り、とりあえず仙台駅前へ。
適当な本屋を探し、また観光本を立ち読み。
そこに載っていたホテルに電話してみると
あっさりダブルが取れた。しかも8000円と安い!


寝床を確保し、ホテルの1FでフリーのPCを使い牛タン検索。
徒歩2~3分のところの『牛たん炭焼 利久』に決定。

行ってみると、行列というほどでもないけど並んでる。
15分くらい待って店内へ。
頼んだのは
『もつ肉豆腐(仙台味噌)』
『牛たん1.5人前定食』
『牛たん丼定食』


うまい!そして量も多い。
牛たん丼のタレがいい味。
牛たん定食のほうは肉厚のジューシーな感じがうまい。
でもなんで付け合せが浅漬けなんだろう?


完全に食べ過ぎ。
ホテルに帰り、即就寝・・・。

2009.11.22 Sun 行き当たりばっ旅 その2

さて、今朝。
朝風呂に入り、ホテルの朝食を食べ、出発。

予定は無いけど、お昼に宇都宮で餃子かな?
なんて話しながら高速へ。


しばらく上り、『安達太良SA』で休憩。
リスタート後、郡山JCTの看板が出て
磐越自動車道との分かれ道。

『お昼餃子でいい?この看板のいわきって方へ行くと魚介が食えるけど』
「えっ!すぐ決めなきゃいけない?」
『そうだね。もうすぐJCTだからね。』
「どっちがいい?海行こうか?」
『よし、行こう』


てな感じで、磐越自動車道・常磐自動車道で
一度行った事のある『那珂湊』を目指す。

常磐自動車道は路面が悪いなぁ。
まぁ、ほとんど車も居ないから直しもしないのかな。


途中のSAに寄るが大した情報も得られず、
持ってきたツーリングマップルは東北版なので
那珂湊は載っておらず、
SAでもらってきた『HIGHWAY WALKER』の
1:720000の地図と記憶を頼りに進む。

水戸の街中通るよりは良いだろうと『日立南太田IC』で降り、
海沿いを走る。海沿いといっても海は見えないんだけど。

途中不安になり、コンビニに入って地図を確認しながら
なんとか那珂湊に到着。


その場で剥いてもらった牡蠣を食べたりしながら、
市場を物色し、食事処へ。
どこも混んでいて、少し並んで待つことに。

結構寒いので、刺身でなく、『焼魚定食』にしようと思っていたら、
待っている間に中の人が食べていた『牡蠣フライ定食』が目に入る。
でか!さっき食べた牡蠣も美味しかったし、フライもいいなぁ。

着席し、結局『牡蠣フライ定食』と『焼きはまぐり』を注文。
結構時間がかかってやってきた牡蠣フライはやはり大きい!


しかし食べてみると、分厚い衣だった・・・。

いや、でも牡蠣自体の味は美味しいし、
普通に比べたら大きい牡蠣なんだけど
分厚い衣のガッカリ感が勝ってしまった・・・。
焼魚にしておけばよかった、残念。


東水戸道路・北関東自動車道・常磐自動車道・外環を乗り継ぎ
大した渋滞も無く、無事に帰宅。

走行距離はちょうど1000kmくらい。
座りっぱなしだから腰が痛い。


食べてる写真ばっかりなので
最後は虹の写真でも。

2009.11.24 Tue 革パンを穿いている方へ

昨日は暖かかったのでバイクに乗って革パンの試着へ。

チャップスは思ったより暖かくないと
気づいてはいかが、認めたくなかった。(高かったから・・・)


さて、vansonのブーツカットを穿いてみる。
ぎりぎり穿けるのと、普通に穿けるもの。
はっきり言って、革が硬く、どちらも身動きは取れず。
見た目はぎりぎり穿けるやつの方がぴったりとしていてかっこいい。


これがどれくらい伸びるものなのか?
穿けるならぎりぎりのやつにしておいた方が良いという話も聞くけど
こんなに動けないなら伸びもしないと思うのだが・・・。
チャレンジするにはこちらも高い!

どなたか経験者の方、情報をください。
伸びてゆるくなっちゃったとか、
思ったより伸びなくて手放したとか。

もちろん、決めかねて買わずに帰ってきた。


ふと、R18化してからまともに写真をとっていなかったと思い出し撮ってみた。

少し後ろが上がっているのかな?
なんだか足付きも悪くなったような気がする。

シングルシートの方がバランスいいかな?
おっと、それよりダートラシートの方が似合うかな?

2009.11.24 Tue KALDI 2


今日の収穫。



とりあえずノーマルの白い杏仁を食す。

うまし!
けど、二人で食うには量が多い・・・。



あ、一度に食わなきゃいいのか。

2009.11.28 Sat WAREHOUSE

WAREHOUSEのファミリーセールに初参加。


甘かった・・・。
まさかあんなに並んでいるとは思わなかった。

並んでいる人見るとみんな似た格好。
そりゃそうか。


会場は結構狭い、けど物は豊富。

狙い通り、スヌーピーとバッハのTシャツを入手。
そしてチノ短パンとキノコTシャツも追加。


スヌーピーは夏に店頭で見て気になっていたけど買わなかったもの。
ほんとは合羽着てるスヌーピーが良かったのだけど
このTシャツコーナーを見つけるのが遅かった。

Tシャツに短パンと夏の物しか買ってないな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。