a day in the life

ホーム > 2009年04月

2009.04.03 Fri コーヒーメーカー

定額給付金の案内が家にも届いた。


しかし、届いたその日の今日、今さっき、
かおりんぼがコーヒーメーカーを割った…。


一日何杯コーヒー飲んでるんだろう?
いや、正確にはカフェオレなんだけど。
最低でも2杯。
平均すれば3~4杯は飲んでる俺の命の水。


と、いうことで、ネットで検索。
ポチッと購入。
かおりんぼの12000円はまだ貰っていないのに
その2/3はコーヒーメーカーに変わるのでした。

俺の12000円は何に使おうかな?
あ、すでにオイル代で足が出てるな…。
スポンサーサイト

2009.04.04 Sat


今年もお弁当持って花見へ。


今年は変な天気で桜が長持ち。
まだ満開ではないかな?
来週末でもいけるかも。



で、帰宅後昼寝…。

例年通りの花見終了。

2009.04.05 Sun dysonが…。


掃除をしていたら突然
『うぅぅんん…』
と、dysonがストップ。

あれ?
スイッチを入れなおすが

『うぅぅんん…』
『うぅぅんん…』

と止まってしまう。
なんだか排気も臭うような?


説明書を読んでも原因が分からない。
何かが詰まった?

説明書に従っていろいろ見てみるが分からず。
でも、初めてフィルターがあることに気づく。
しかも半年に一回は水洗いしろって書いてあるけど
4年使ってはじめて知った…。



急いでdysonへ電話。
状況を話し、スイッチを入れた時の
『うぅぅんん…』と言った音を聞かせると

『モーターが焼きついていますね。』
とのこと。
『フィルターいつ掃除されました?』

「…さっきフィルターの存在を知りました。」


dysonでの保障期間は二年間。
それを過ぎての有償修理を依頼すると、
一律18900円かかるとのこと。


購入したヨドバシカメラに確認したけど
長期保障には入っておらず…。


再度dysonに連絡し、修理を依頼。
すると、
『明日ヤマト運輸で取りに伺います。』
『ダンボールもこちらで用意いたします。』
『月曜日にお預かりし、修理後、木曜日着で返送いたします。』
『受け取り時に18900円お支払いください。』

修理をお願いするの面倒くさいと思っていたけど、
荷物を送りに行かなくてもいいし、
お金を振り込むわけでもないし、
思っていた以上にお手軽。対応もすばやい。


修理費は高いけど、また一年の保証が付くらしい。
掃除機買いなおすのも高いし。


でもなんで購入時にヨドバシの保障は入らなかったのかなぁ?

2009.04.12 Sun 『Monmousseau Brut Etoile』

昨日は兄弟会。
帰ってきたdysonで掃除をし、
ついでに模様替えを行う。


みんなそろって
スパークリングワインで乾杯。

6/6本目
最後の一本
『Monmousseau Brut Etoile』

6本入りのセットの中で、
紹介文では一番高評価もの。


と、その前に…
いつ飲もうかと機会をうかがっていた
『Mas de Monistrol』のプレミアム。
キリッとした辛口。
これはやっぱり美味しい。
また見つけたときには買っておこう。



そして2本目に

『Monmousseau Brut Etoile』
前のが辛口がキツメだったために
印象が弱くなってしまったが、
これはこれで美味しい。

まろやかだけど濃い感じで、
ねっとりするかと言えば、
炭酸がきつめなおかげでそうはならない。

飲む順番間違えたな…。
こっち先に飲めば良かった。



さて、またセットものでも探そうかな?

2009.04.12 Sun オイル交換

dysonの故障でメンテの重要さを再認識。


なので来週末のツーリングへ向けて
先日いわひろさんと共同購入した
オイルを交換。



朝起きると天気はいまいち?
まずはオイルを温めがてらちょい乗り。

吉牛の『50円引き』ののぼりにつられて朝牛丼。


帰宅後オイル交換開始。

Egはなんだか真っ黒だな。
プライマリーはきれいなもんだけど
ドレンの磁石には鉄粉の花が咲いてる。

Egオイルは2本半、
あれ?もうちょい入るんじゃなかったっけ?

プライマリーは1本。
小窓のネジが硬くてナメそうで心配だったけど無事にとれた。
予防策として『とんがりコーン』買っておいたほうがいいかな?
チェーンの張りも問題無し。
プライマリーのドレンのOリング、次回交換だな。

ついでにクラッチ・アクセルワイヤーに注油して、
タンク・フェンダー・フレームをフクピカでささっと拭く。


すっかり日が出て、暑くなってきたぞ。


エアフィルターの掃除。
クリーナーを吹きかけた後、
お湯で流し洗い。

よーく乾燥させるために天日干し。


その間に、ここ最近の晴天続きで
ホコリだらけの車をさっと洗う。


昼飯食べて、ジムへ行って、
しっかりフィルターが乾いたところで
オイルを染み込ませて装着。


暖かくなってきたし、
来週が楽しみだ。

ちなみにツーリングはこんな予定↓
http://drive.yahoo.co.jp/map/RTXtNJggnWOJItR6iUhQ--/detail
雁坂トンネル前あたりはまだ寒いかな?
富士吉田うどんをどこの店にするか調べないと。

2009.04.18 Sat IKEAとレイクタウン

朝からIKEA三郷へ。

電気の付いていない最後の部屋のライトを買いに。
ついでに間接照明なんかあればなーと。


IKEAはどこも同じような作りなんだな。
港北より、小さい子供連れが多い気がする。



で、結局買ったのはこのライト。

なんだかこんな感じのライトばっかりになっちゃった。
好みは偏るな~。



その後、看板を頼りに『越谷レイクタウン』へ
ほんと周りには何にもない…。

ついでにあんまり見る店もなかった。
わざわざ行く必要ないかな。

2009.04.19 Sun 30000km

予定通りのツーリングへ。
今回はX-4・Breva V750と3台で行く。
集合場所をバラバラに設定していたので
俺は一人、R16x新青梅のマックで朝飯を食べ、成木街道へ。

ここのマックにツーリングの団体さんが。
暖かくなってきたからね。


成木街道を一人で試行錯誤しながら走り、
8:30『道の駅芦ヶ久保』でX-4と待ち合わせ。

すると、バイクが居るは居るは、
来るは来るはで、あっという間に5~60台。

混んできたのでさっさと出発しましょうと、
二人でスタート。

R299→R140で『道の駅大滝温泉』へ。
ここでBreva V750と合流。
家から100km近くでやっと全員集合。
3人でスタート。

ここら辺でやっと暖かくなってきたかな?

雁坂トンネルを抜けて『道の駅花かげの郷まきおか』へ。

天気も良く、ループ橋あたりはいい景色。
トンネルを抜けたあたりはまだ桜が残っている。


『道の駅花かげの郷まきおか』から
県道34で『ぶどうの丘』をかすめながら
R20を横切りR137の御坂道へ。
R137は大型バイクが楽しい高速の道。

河口湖湖畔で一回止まり、
プリントアウトしてきた
『吉田うどんマップ』で店を探す。
中心地から外れた『あんめ』という店に決定し、出発。

到着すると、駐車場にはすごい車の数。
店の前にも人が居る。行列?
ほかへ移動するのも面倒だし、
うどんだから回転もいいだろうと入店。

すると、席も空いてる。タイミング良かったかな?


てんぷらうどんがお勧めということで
麺が冷たく、汁が温かいてんぷらうどんを注文。


出てきた付け汁のにおいと味を見ると味噌汁みたい。
吉田うどんは味噌か、味噌ベースの醤油味らしい。

コシの強い、強すぎるくらいの麺には
この付け汁は薄い感じ。
麺と一緒に汁を飲みながら食べる。
暖かいのにしたほうが良かったかな?

大盛りにしたおかげでお腹いっぱい。


ここからは山中湖の北側をなぞるように通って道志みちへ。

途中、30000km突破!

20000kmは2006年に九州へ行ったときだったな。
あれから10000km走るのに3年近くかかったんだな。

最近はペースが上がらないな。
今年はいっぱい走ろう。


道志みちの道の駅で休憩。
ここは相変わらずバイクが多いな。

県道24と県道35を通って上野原へ。
県道24では二人にすっかり置いていかれてしまった。

途中、中央道を越える立体交差から下を見ると
上り方面は大渋滞。ETC効果?

コンビニでアイスを食べて休憩。
なんだか疲れてきたので、
ここから高速で帰ってもいいかと思っていたのだけど
あの渋滞はきついな。

ということで、奥多摩周遊へは向かわず、
檜原街道で武蔵五日市駅へ。


途中から原付2種の集団につまり後を付いて走る。
そう思うと、もっさんのかわいそうCL50の速さは異常だな。


武蔵五日市駅で解散し、
一人五日市街道へ。

R16を越えると大渋滞。
失敗した…。
新青梅のほうが片側2車線ですり抜けしやすかったな。

左手が痛くなりながら何とか帰宅。
いや~、久しぶりに渋滞にはまったなぁ。

2009.04.25 Sat ENF

買っちゃった。
まぁオクで安く手に入ったのだけど。


今持っているのがvanson COMT。
初めて買ったライダースが、SCHOTT 641。
丈が長く、バイクに乗ると首がつかえるのがいまいち。
ついでに、アクションプリーツとボアライニングも付いていて、
タイトに着れないなぁ、と思っていて、
それを売り、+当時のバイト代一ヶ月分つぎ込んでCOMTを購入。

こちらは丈も短く、プリーツも無く、カッコイイ!

けど、バイクに乗るにはいいんだけど、
普段着には着れない。
(買ったばかりの学生時代は毎日のように着てたけどね)

そこで、襟付き革ジャンを探していたが
なかなか良いものが無く、
いや、良いものはあるのだけど高くって…。
A-2とかね。


茶色い革の襟付きはかおりんぼに『おやじくさいよ』と言われ、
『このカッコ良さがわからんかねぇ~』と言い返したが、
でも、おやじくさいと思われるのもいやだなぁ・・・
と、少々気にしていたりして。


で、たどり着いたのがENF。



今回はなかなかの出物だったんじゃない?

なぜなら、買った後になるのだけど、
いろいろと調べてみると、
vansonは良い馬革が入らないと生産しないとのことで
作られる年、まったく作られない年があるらしい。

あ、ちなみにこれ馬革。

チャックがTALONでもなく、vanson刻印のものでもなく
まさか偽物?と思ったけど、ririということろのチャックで
ENFの馬革はこれでいいみたい。
裏地のチェックの生地もCOMTと一緒でちょっとうれしい。


着心地は、硬さが牛とは違う感じ。
牛は厚くて硬い感じ。馬は薄いのに硬い。
何年ものか分からないけど、いまだに自立するし。



サイズは34。COMTは36で中にパーカーも着れる位なので、
試着もしたこと無いけど、チャレンジしてみた。

すると思っていたより大きい?
あ、プリーツがあるから余裕があるんだな。
なんなら革シャツくらいなイメージだったけど、ちょっと違ったか。

でもウェスト周りはピッタリ。
もう絶対太れないな。

さて、バイクで試すのはいつになるかな?

2009.04.26 Sun 奥多摩

土曜日は雨で乗れなかったので、
今日は早起きして奥多摩へ。

今日はsoloで行く。
檜原街道から奥多摩周遊へ。

R16を越えたころでマック休憩。
コーヒーを飲みながら地図を確認。


あ、ENFはなかなか調子いいぞ。
けど結局下にパーカー着れたな。
COMTの36と変わらないな。


soloはなかなかどうしてよく走るバイクで
平地なら60km/h、下りなら70km/hは出てるな。
途中のapeをぶっちぎり!
檜原街道では車が邪魔なくらい。

しかし、奥多摩周遊へ向かう上りではスローダウン。
2速40kmが精一杯。

途中の駐車場で休憩。

ここからは下りだぞ。

soloに乗ってよく分かるのは
いままでどんだけずぼらな運転してたんだってこと。
大型のパワーに怠けてた。

ブレーキもアクセルも怠けすぎだったな。
もうちょっと一生懸命走ろう。

大麦代駐車場で休憩。

すると青空なのに霧雨が。
トイレの屋根の下でしばし休憩。

そこから新青梅で一路家路へ。
でも十分流れに乗れて走れるな。

180kmくらい走ったかな。
これなら長距離ツーも楽しそうだけど
ケツが痛くなるな。

2009.04.27 Mon 『SPINO SPUMANTE BRUT』


先日行ったレイクタウンのなかに
成城石井があり、スパークリングワインを一本買ってみた。

『SPINO SPUMANTE BRUT』

そんなに辛口でもなく、
けどすっきりした後味で飲みやすい。

しかし、ぜひもう一度飲みたいかというと、
そうでもないかな~。