FC2ブログ

a day in the life

ホーム > Short Brake Pedal

2012.07.07 Sat ショートブレーキペダル4

やっと樹脂パーツが届き、取り付けができるようになった。

IMG_2160.jpg

車がMINIになったおかげで駐車場の作業場所が広くなった。
80cm短かったっけな?


まずはマフラーを外すところから初めて、
何とかステップを外すところまでたどり着く。

ノーマルと比較するとこんな感じ。

IMG_2169.jpg


あれ?ペダル一個分短くなったと思っていたんだけどな。

取り付け後を比較するとこんな感じ。


2.png

1.png

3.png

うん、動作は問題ないように思えるが・・・。
手で押してみると、短くなった分重い気がする。
当然足で踏んで気づくレベルじゃないのだけど。


気持ち戻りが悪い気も??
でもブレーキランプが付きっぱなしとかそんなレベルではなく、
ちょっと気になる・・・、かなぁ・・・。って感じ。


後はテストランだな。



で、取り付けてみて早速形状変更しないといけないところが見つかった。
ブレーキのロッドを取りつけるでっぱりの角度をもうちょっとつけないと
調整幅が無さすぎる。

この写真で一番つま先下がりの状態。
もっと下にしたい人もいるだろうからね。

微妙なんだけどね。
多分5度も変わらない位だろうな。


あ~ぁ、なんで明日雨かなぁ。
テストランできるかな?

2012.06.17 Sun ショートブレーキペダル3

遅々として進んでいないように見える
『ショートブレーキペダル』だが・・・。

これが・・・
ブレーキペダル1

こうなって・・・
IMG_1657.jpg

こういう情報をもらって・・・
Ap8HwaeCEAIcgEg.jpg

作り直し・・・
IMG_1790.jpg

sinさんに『K』マークを入れてもらい、
試作品が吹き上がり・・・
IMG_1955.jpg

なんとか大穴をあける目処が付き・・・
IMG_2085.jpg

おぉ、巣穴だらけ・・・
IMG_2088.jpg



さて、何年かぶりに飲みすぎて吐いた次の日、
会社から持ってきたミニベルトで磨く、と言うか削る。
IMG_2093.jpg

つるっとバイザーで学んだので、機械ではここまで。
IMG_2094.jpg

あとは手磨き。#320→#600。
IMG_2097.jpg


来週末に#1000・#2000で終了だ。
強度テストに入る!

2012.04.08 Sun ショートブレーキペダル2

さて、3D造形機で完成した原型がこちら。

IMG_1657.jpg

でも積層ピッチが0.254mmなので
緩いR形状はこんな感じで段差が出来てしまう。

IMG_1659.jpg

なので、100均で木工用のサンドペーパーセットを買ってきてスリスリ。

IMG_1661.jpg


段差は大したこの無いので、それほど苦労もなくつるつるに。
砂型鋳造の原型なので、そこまでこだわるほどのことでもない。らしい。


話は全く違うが、この『チョコの山』が美味すぎる・・・。




で、車検から現車が返ってきたのであてがってみたのだが・・・、

IMG_1676.jpg

思い切りが悪かったかな?
10mmショートになったはずなのだけど、
これじゃあまり変わらないかな~?

う~ん・・・。
再考の余地あり。かな~?


再考の結果、作り直すにしても、
今の作り方で鋳造に不具合が出そうなら
その問題点もクリアした状態にしたいので
取りあえずこのモノはsinさんに渡し、
鋳造に問題ないか確認してもらうことにした。


はて、いかがなものか?

2012.03.31 Sat ショートブレーキペダル

バックステップへの道。
まずはその第1段階。

砂型鋳造の強度確認の意味も込めて
『ショートブレーキペダル』を作ってみる。

ソールがフラットな靴だと問題ないのだけど、
踵がある靴でペグに引っ掛けると
ブレーキペダルが微妙に遠い。

って、ほとんどがエンジニア履いて乗っているので
微妙に遠い遠いと思いつつ、10年経っているんだけどね・・・。

昔JOCKEYで売っていたけど、今はもう無い様子。



まずはノーマルのブレーキペダルを採寸。
それを3D-CADで再現しながら10mm短く修正。

試行錯誤を繰り返しながらデータ作成に
なんだかんだで3時間くらいかかったのかな?

ブレーキペダル1

ブレーキペダル4

ブレーキペダル9

ブレーキペダル8

こんな感じ。
ノーマル感をなるべく再現。

パッと見は気づかない。
でも乗りやすい。
ブレーキの効きがイイな。
みたいな。

欲しい人居るかな~?
居たら連絡ください。
その代わり安全にかかわる部品なので
不具合があったとしても自己責任とさせていただきます。



横穴は型の抜き方向とは違うので
ここは埋めて原型を作り、後加工。

スリットは多少ガタがあっても問題なかろうと判断。
狭まってしまったら追加工すればいいし。
そのまま残す。


これで現在原型作成中。
出来上がったものをsinさんに託し、
鋳造屋さんと相談してもらおう。


タイミングが合えば一度現場を見に行ってみたいな。